もっと徒然(会津は温泉だけじゃない)

会津の見所は鶴ヶ城だけではありませんよ。他にも沢山あります。
MENU

大河ドラマでも注目された会津若松

会津の旅館(ホテル)

 

会津若松と言えば大河ドラマの『八重の桜』で一躍有名になりましたね。もともと歴史の息ずく街の会津若松。貴方はどんなイメージをお持ちでしょうか?会津に対する良く聞くイメージとしては、鶴ヶ城、白虎隊、磐梯山、起き上がり小法師や赤べこなどの民芸品でしょうか・・・・なんか凄い渋い感じがしますね。

 

でもそれだけではないですよ。私の一押しは会津塗ですね。昔ながらの黒と赤の渋い器だけでわなく、可愛らしいアクセサリーもあるなんて知っていましたか?イヤリングやペンダントなどを自分で作る体験なんかもできちゃうのです。

 

それに街中には美味しいスイーツも沢山ありますよ。城下町ながらのレトロな雰囲気の建物の中で、可愛いお洒落なスイーツが楽しめちゃうのです。

 

さらに、会津若松はお米が美味しいのですが・・・あれっ?お米が美味しいと言うことは日本酒も美味しいものが沢山あるのです。あまり日本酒が得意でないと言う女性には濁り酒のサイダー割りなんて飲みやすくて、まるでカクテルでも飲んでいる感じですね。

 

 

実は隠れたグルメの宝庫の会津若松。メジャーどころはソースカツ丼や蕎麦ですが、会津若松のグルメの魅力はそれだけにとどまりません。まずは、郷土料理。古臭いとバカにするなかれ、ニシンの山椒漬けは、オツな味で女性も魅了する人気者。

 

ビックリなのは、まんじゅうの天ぷら!会津は山菜とかニシンとか、いろいろ揚げちゃいます。まんじゅうも揚げちゃいます!そして会津若松のグルメを語るうえで外せないのが、馬肉(桜肉)です。脂肪分が少なくヘルシー、しかも美味しい!馬刺し、桜鍋、桜寿司・・・お店によっていろんな味が楽しめます。特に、桜レバーの刺身は絶品!扱っているお店は限られていますが、会津若松に来たらぜひ食べてほしい一品です。内緒でオススメなのが「会津カレー焼きそば」ススメですよ!

 

いろいろ見どころ満載の会津を観光するなら、やはり旅館に宿泊して、じっくり観光してみては如何でしょうか?会津の温泉でのんびり湯あみをし、美味しい料理に舌鼓を打ちながらのんびり過ごすのも良い物ですね。

 

このページの先頭へ