憧れのサックスをカッコよく吹いてみたい!初心者向けの秘密の楽譜

サックス初心者向け「忙しくてサックス教室に通う時間がない」「楽器の選び方が分からない」「そもそも楽譜が読めない」そんな貴方へ朗報
MENU

初心者が憧れのサックスが楽しく吹けるようになるヒミツのレッスンとは?

サックス 初心者 上達法

 

「憧れのサックスをカッコよく吹いてみたい!」もしあなたがそう思ったことがあるなら、ぜひこの続きをご覧ください。音楽経験ゼロの68歳の男性が、歌いながらどんどん上達できた!

 

その画期的な方法をご紹介します。「忙しくてサックス教室に通う時間がない」「楽器の選び方が分からない」「そもそも楽譜が読めない」そんな「超」初心者だった68歳の男性でも、驚くほど短期間で。「聖者の行進」に、「いとしのエリー」、「ルパン三世のテーマ」など名曲を憧れのシブい音色で演奏できるようになった方法とは?中高年層からの圧倒的な支持を受けて人気がグーンと上昇中!初心者でもカッコいいサックス奏者になれる。

 

ご安心下さい。あなたがやることはカンタンです。「見る」「歌う」「吹く」の簡単3ステップ。

 

ただし、もしあなたが、プロのミュージシャンや、プロサックス奏者になりたい。そう思われているなら、この上達法は向いていないかもしれません。というのも、このサックス上達法は「憧れのサックスを趣味として楽しみたい!」「大好きな曲をサックスで吹けるようになりたい!」という初心者のための、基本からの丁寧な解説だからです。大人の趣味としてサックスをマスターしたいなら、想像以上に短期間で、楽しくサックスが吹ける方法です。

 

なぜ、それほど短期間で上達できるのか?そのヒミツとは・・・このサックス 初心者 上達法では、ドレミを覚えたり、楽譜の知識を詰め込んだりする前に、まずサックスを吹いてしまいます!知識を詰め込む前に、とにかく楽器を吹けるので上達が早いのです。ですが、初心者がいきなり吹いてもいい音が出ません。そこでいい音を出すコツとして、先生独自の練習方法を取り入れています。誰でもできる「歌う」というさらに簡単な所からスタートすることで、あら不思議。気付くとサックスが素敵な音になっているんですね〜。

 

ドレミが全く読めなくても吹ける、ってどういうこと?歌って上達って、どういうこと?さらに、これが一番人気の嬉しい点ですが、自宅で好きな時間に好きなだけ上達できるので、あなたのペースで効率よくレッスンを進められます。日曜日や深夜しか時間がない、という場合も大丈夫。いつでも好きなときに、あなたの自宅がレッスン場になります。ですから挫折することなく、あなたも近い将来、「いとしのエリー」や、「ルパン三世のテーマ」などサックスのシブい音色で名曲をカッコよく演奏していることでしょう。

 

想像してみて下さい。
憧れのサックスであなたの好きな曲を自由自在に吹いているあなたの姿を!ご友人やご家族の前で、サックスで好きな曲を披露し、拍手喝さいを浴びているあなたの姿を!心の底から震えるような感動を感じることができるでしょう。あなたもこのチャンスにぜひ、憧れのサックスに挑戦してみませんか?

 

このページの先頭へ